FC2ブログ

とことんメッセ(メッセンジャー黒田、會原の応援ブログ[blog])

ポストたかじんで名高いメッセンジャー黒田を応援するレビューブログです。1.メッセンジャーの歴史とネタをまとめています。2.出演番組のレビュー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒ちゃん・陣ちゃん住む場所へのこだわりは?
陣内:暗い部屋ってほんまに落ち込みますもんね
黒田:ずっと前に住んでいた所が、マンションの2階でほんまの壁やって、全く天気がわからんくて、あんとき一番すさんでましたもん。気持ちが。太陽の光が入らへんってものそ体に悪いらしいんよね。
陣内:黒ちゃん・陣ちゃんは住む家どんな所にこだわりますかっていうことで。すむにはやっぱり都心がいい?やっぱり都心がいいでしょ。
黒田:仕事がらそうでしょ。僕なんか都心以外無理やもん。自転車以外ないもん。
マンションなら高層階?
黒田:マンション高層階はだめですね。
陣内:やっぱ上にいくほど気持ちがいいでしょ
黒田:こわいこわい。40階だてとかこわくない?
陣内:恐いという感覚がわからない
黒田:火事になってみーや。めっちゃはずかしいで
陣内:そんなんいったら、2階もこわいで
黒田:2階やったら、飛んでも足ぐらいいっとけっていけるけど。30何階で火事やったら
陣内:そんなんいったら、どこも住まれへんことない?
黒田:そんなこといったら、降りて来いっていったら、いけそうやけど
。30何階やったら、めちゃめちゃ恥ずかしいで。
陣内:そんなん、思いっきり階段で行くよ。
黒田:うわ、けむりや。火もうわーなってんねん。
陣内:僕、その経験あるもん実際。僕、火事になって逃げ遅れたことあるもん
黒田:そんなすごい事件あるの
陣内:5階に住んでたとき、連続して警報がならされて、そのたびに僕が外に出たら、ウソの非常ベルやったんですよ。4日後ぐらいにまた、ベルが鳴らされたんですよ。また、ウソや思うて、家の中にずっといたんですよ。みんなキャーとか叫び声とか聞こえて、みんなだまされていると思ってたんですよ。ほんのりあつーなってきたんですよ。
黒田:完全に火来てるやん
陣内:ほんでばって扉を開けたら白い煙が。ほんでエレベータが使われへんから、階段で降りていたら、階段の下の駐輪場から火がでていたから、僕おりれなかったんですよ。
黒田:どうしたんや
陣内:僕、一回家戻って、考えて
黒田:考えている暇ない
陣内:ほんで、煙たいから窓開けたら、にょきーと消防車が来たんですよ。はしご車です。「あなただけです。逃げ遅れているのは」って言われて、ほんで乗って「どーも」。助けられたんです
黒田:そこやねん。30何階やったら、(救助の際、はしごに)乗せられるとき、めっちゃ恥ずかしくない?陣内やんっていわれるんやで。ほんでちょっと冷静を装ったりするんですよ。陣内やから。助けてくれっていわれへんねんで
陣内:ほんでね。僕、10円だけ握り締めてたんですよ。どっかに連絡しようと思ったんですよ。携帯がなかった時代なんで。ほんでハンカチで口を当てて
黒田:マニュアル通りやないか。

畳の部屋いる?
黒田:いるならばいるわ。でも夏場掃除大変やで
陣内:ほんならいらん。

キッチンはやっぱり対面式?
黒田:やっぱり対面式やな。料理するから
陣内:どっちでもいいわ
黒田:どっちでもいいとかいうなよ。俺が必死にやっているのがあほみたいやんか
なるみ:なんで対面式がいいの?
黒田:(俺の)誕生日のときに、みんな集まってくれたやろ。前のマンションのときは、対面式やなかったんですよ。ほんなら、むこうでめっちゃ楽しい話し声がしたとき、(料理を作っていたら)俺が入られへんのよ。今、何いうたんって、「えっ」って間がくるうてしまうから。
陣内:対面式ってリビングに向かっているやつ
黒田:そうそう。向こうからしゃべっている声が聞こえるわけやんか。おいおいってつっこめるわけやん。向こうがみれなかったら、ただ作る料理人になってしまうわけやん。もっと話に入っていきたいやん。ほんで料理とかでも、こう(カウンター越しに、前から)だしたいやん。ほんなら、おーとかいわれるやん。(対面式じゃなかったら)一瞬まわらなあかんから、ちょっと雰囲気が変わってしまう。

お風呂は窓付き?
陣内:これは○で
黒田:ぜんぜん別に
陣内:なんでよ。
黒田:俺んとこ窓ないもん
陣内:窓とかあったほうが気持ちよくないですか?換気とかできるし

マンションのコンシェルジュっていた方がいい?
黒田:なにやねんコンシェルジュって
陣内:世話してくれる人ですよね。
森若:ホテルのフロントに近いようなお仕事で、いろんなサービスの取次ぎとか、不在時の来客対応とか
黒田:管理人さん?
森若:管理人さんとはちょっと違うと思うんですけど
山崎:受付
陣内:シーツを変えたりするってこと?
石川:ホテルのフロントみたいなとこですよ。
黒田:別に俺いらんわ
陣内:クリーニングとか出したらとりにいったりしてくれるんですよ。
石川:そうそう。便利ですよ。
森若:宅配の受け取りとか
陣内:それやったら、いてほしいわ
黒田:だって、シーツなんか変えられたら困りますやん。
森若:なんでですか
黒田:いやいや、そんなんシーツなんか変えられたら昨日何にしてんって言われたらどーするねん。
陣内:シーツまで変えに来るの?
森若:お願いすればということだと思いますね
黒田:だったらまぁえーわ

コンビニは近くに必要?
黒田:これは必要や
陣内:俺、別にそういうことはない
黒田:だって、おまえは車あるもん。俺、自転車やもん。
陣内:タバコやめたからいくことなくなったですよ。
黒田:それ、みんな言うよね。コンビニに行かへんらしい。
陣内:ほんなら、仕事帰りよって帰ればいいと思うから別になくてもいいですね。
黒田:俺は絶対いるわ。たばこは吸うし。ほんで、ぐちやねんけどね。駐輪場っておまえとこあるやろ。あれとめるとこ、きまっているやろ番号で。
陣内:駐車場の話やったら、僕できるけど
黒田:駐輪場や、駐車場やない。
陣内:駐車場やったら僕んとこは立体式で上がって、
黒田:あがってもうたら、こまるやないか。駐輪場
陣内:駐輪場知らないです。
黒田:自転車な。届けだすん、遅かったみたいやねん。ほんなら、めっちゃそんやねん。みんな下やのに、俺だけ上で、載せるのめっちゃ時間かかるねん。なんで俺だけこんな目にあわなあかんねん
陣内:知らん。そんなもん
黒田:ごめんなさい

近隣住民とうまくやっていける?
黒田:やっていけると思います。陣内、やっていかれへんの?
陣内:やっていけるってことは、引っ越してきたときに、挨拶しにいくってことでしょ。そんなん今の時代しますか。結婚なされているかたはしますよ。普通に賃貸としてマンションに入って
黒田:ほんなん、隣だれかわかれへんやん。
陣内:僕は、そこまで干渉されたくないですよね
黒田:味噌きれたらどうするねん
陣内:昭和ないか
黒田:それ言えるやんね
なるみ:味噌貸してわよーいわんわ
陣内:そんなん一緒に家族じゃないんですから。僕は分譲で買って
黒田:おまえは、古き日本人のよい心を忘れかけてるんや。だから駐輪場をばかにしたりするんや
陣内:ばかにはしてないけど
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ointmentwithaloe.blog32.fc2.com/tb.php/106-3c235897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。